RSS | ATOM | SEARCH
食わず嫌い

写真はバリ島ヒルトンホテル男女の面

 

3つ前のコラムは好き嫌いのお話でしたが、今日は食わず嫌いの話を。

食わず嫌いといっても何も食べ物だけではありません。

人だったり、スポーツだったり、映画だったり、ファッションだったり、結構なんでもありますね。

 

見た目でダメとか匂いや感触がどうにもダメとか。。。

「生理的にダメだわ!」とか言われてしまうと言われた方は「なんと失礼な!」となりますが…

 

玉ねぎはダメでもハンバーグは好き♪グラタンも好き♪

???玉ねぎ食べられるじゃないですか!ってこともあります。

 

苦手と思っていた人とお茶でも付き合ってみたらいい人で親友になっちゃった。

⌈絶対まずそう!⌋と思っていたものを食べてみたらあらら。。。大好物になっちゃった。

…みたいなこともよくありますね。

 

らっきょうが苦手でもカレーに添えてあったのを食べたらすごく美味しくてびっくり!とか子供によくありそうな気がします。

頑なに拒否る人はどんなに細かく刻んでもネギやピーマンを器用に取り分けて残されますが。

 

苦手転じて好物というのはとっても平和でいい感じですが、この反対はいけません。

 

美味しそうだと思って口にしたら「これはイカン!」という場合。なかなか立ち直れません。(経験談)

ま、たまにはそんなこともあるにはありますが、個人的にはアレルギーがない限り色々なものをなるべく食べてみる方が幸せになれるのではないかと思っています。

 

感動や美味しいとか嬉しいとか好きとか発見とか、人生を豊かにしてくれるキーワードがどんどん増えてゆくと思うので。

 

初めてのお店でメニューを選ぶ時ついつい知ってるものだけ頼んでしまうことがありますが、中華料理やエスニック料理のお店で説明を聞いてみたはよいけれど、やっぱりよくわからない。けれどとりあえず頼んでみて体験する、というのもいいですね。

あまり切羽詰まっていない状態、(お腹の空き具合)によりますが、こういう冒険パターンはよくあります。勝敗率は8:2くらいで当たりが多いですよ。

 

それにしてもウニやナマコを初めて食べた人は勇気があるなぁ…あの外見で美味しそうに見えたのだろうか。。。

食わず嫌いなんて言ってられないほどお腹が減っていたのだろうか?

ま、ドリアン食べた人もすごいと思うけど。

 

やっぱり何でも食べられるというのはありがたい幸せだと思います。

⌈美味しい!⌋を何度も何度も経験してそれと同じ数の笑顔も繰り返して人生を送れるものね。

 

 

コムンチョバコラム9

 

 

 

author:Chia.H., category:お店のこと, 00:05
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.relax-reve.com/trackback/1259743