RSS | ATOM | SEARCH
琉球ガラスに魅せられて
写真は琉球ガラスの器に盛られたレヴェ特製養生デザートセット
この夏、琉球ガラスはいかが?
先日の沖縄滞在でのお話。
色鮮やかな琉球ガラスのグラスで飲んだ泡盛は強烈でした。
琉球ガラスの涼しげなグラスに入っているだけで
酒に弱い僕が43℃の泡盛でも飲めちゃいそうだなと思ったのが イケなかった!
ぐいっといったはいいけれど
味がよくわからないままフワッとなって
気付けば仲間の誰かが代わりに飲んでくれていました。
琉球ガラスのグラスはいかにも爽やかで洒落ていて
「こちらの飲み物はサラッとしてますよー」と言ってるようで
中身の本質を見誤らせる小悪魔的な感じがします。
爽やかな 飲み物に 見えてしまうから ついつい グイッと。。。
やらかしてしまいました。
沖縄という地は海のイメージが強いので
焼き物の陶芸よりガラス細工工芸が映えるような気がします。
グラスの種類は沢山ありますが
皿や器モノは意外に少ないようで結構探し歩きました。
色合い、形、サイズのどれもがしっくりくるものを見つける過程はとても楽しくてワクワクします。
旅先での探索ならなお楽しくて、見つけた時の嬉しさもヒトシオです。
厚手のガラスが多いので手でガシッと掴めるものを
それでいて繊細な
デザートをやさしく美味しく包んでくれる器を。。。
で、ありました。見つけました!!!
美しい鮮やかな深い青、手ごろな大きさ、そして質感。
どんなときも海を思い出させてくれる「青」。
夏の間はこの器で皆様にデザートをお届けすることになるでしょう。
お楽しみに。
コムンチョバコラム14
author:Chia.H., category:お店のこと, 00:00
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.relax-reve.com/trackback/1259755