RSS | ATOM | SEARCH
大山高原の思い出

 

写真は大山高原

 

大山高原…
信じられないほど美しく壮大で、言葉を失い見とれてしまう姿でした。
この地域の人々は 山を信仰しておられるそうで
山が常に目の前に正しい姿で居て下さり、私たちを見守っていてくださる。
そのお陰様で私たちは生活してゆけるのです。
と言う感謝の気持ちが出てくるのも分かるような気がしました。
そしてその山は正に信仰心に応えるように 正しく美しい形を見せてくれました。
道中も快適そのもので、山の上を走る風景は格別です。
北海道の山に向かって行く道とは全く違う感覚で
空を伝って進んでいるような、そんな気がしました。
北海道では逆に大地をせり上がりながら近づいていく感じがします。
その感覚の違いがとても面白く、北海道とは違う雄大さを感じることが出来ました。
(北海道出身なのでつい比較してしまいます)
あんなに正しい形の山には初めて出会いました。
思わず… なぜか… たくさんお土産を買ってしまいました(笑)。
大山寺は山神様を祭って居られるので当然ですが山の上にあり、
真夏の酷暑にもかかわらず、参道辺たりの空気からひんやりと透明感があり、
境内に近づくにつれ厳かな空間となってゆきます。
かといって人を寄せ付けないような厳しさは無く、むしろおおらかさを感じました。
山を遠くから見てもも険しさはなくほのぼのとした雰囲気です。
美しい山らしい形をして、ただ、そこに静かに佇んでいるのです。
自然の厳しさを大きな慈愛で包み込む山神様だから
地元の民に愛され、護り守られ、大事にされる大山の高原だから
息をのむ美しさを訪れる人々に届け続けていられるのだと感じました。
これは美味しいはずだと納得です!
大山のお水も ソフトクリームも。
コムンチョバコラム22
author:Chia.H., category:お店のこと, 00:00
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.relax-reve.com/trackback/1259767