RSS | ATOM | SEARCH
今年も秋恒例の陶器祭り行きました

写真は立杭焼きの器で秋のおやつセット

 

こんにちは。お久しぶりです。

9月は丸々恒例の栗拾いとイガの始末などで時間に追われ、気が付くと10月も残すところ10日。

今年の栗は昨年まったく実をつけずお休みしたせいか、落ち始めからふくよかで香りのよい、甘い良い栗でした。

今までは3週間ほどで3000個くらい落ちていましたが、今年はゆっくり5週間かけて1100個程の収穫でした。

 

しかし、重さはしっかりある大きな栗だったので収穫重量は例年の半分くらいという感じです。

写真は収穫したて季節限定の栗カップケーキとイガ栗

 

秋はこうした作業に追われてただでも忙しい中、

敷地内の別邸リフォーム工事やら台風やら有機農業実習やらで

PCと向かう時間がほとんど取れなかったので

ブログもインスタも全然稼働しておりませんでした。

 

しかし、報告したいことは結構沢山ございまして(^^;

数日内にまた畑の状況などアップさせて頂きます。

 

つい先日、蒜山のハービルへハーブの苗を仕入れに行ってまいりましたが、

雨のハーブガーデンはいいものですね。

あいにく携帯を忘れたので写真が無いのが残念です。

ハーブを植えたら写真アップしますね。

 

その翌日、恒例の立杭陶器祭りへ行ってまいりました。

この日も雨の予報でしたが、昼過ぎから本降りとのことでしたので、

早朝から出向き、全ての窯元を回らせていただきました。

 

本当に楽しく目の保養にもなるのですが、

ここでもまた携帯を忘れたので写真無しです。

 

でも、帰ってきて、早速冒頭のお写真のおやつタイムを楽しみました。

全然写真が無かったのでここでパチリ。

 

今回は更新出来なかった言い訳コラムになってしまいましたね。

 

夏野菜の収穫や、大根、レタスの植え付けなど盛り沢山なお話は近日公開ということで

その時はまたお付き合い下さいますようよろしくお願い致します。

 

追加筆。今年の栗の写真を追加で。

 

茹で蒸して剥いたものはおやつにぺろりと食べてしまいます。

毎朝、落ちたてを拾い、新鮮なうちに蒸してその日のうちに頂きます。

多いときには100個くらい。今年は一粒が大きかったです。奥の柿と茄子と比べるとよくわかりす。

最後は栗で作ったお菓子。丁度改修工事で職人さんが沢山来られていたので、お茶の時間に出したりと結構重宝しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

author:Chia.H., category:お店のこと, 17:19
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.relax-reve.com/trackback/1259806